スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回タイコウさんの出汁取り教室






今日はタイコウさんの出汁取り教室でした。
一本釣りのかつお節一筋!タイコウさんの熱いお話しに始まり、かつお節削り実践!出汁取り!そして試食!

ん~やっばり違う~

削りたてのかつおで取る出汁は、やっばり違う!

うなる人続出です。

たまりません。

さて、今回印象に残ったお話しとして、「日本には出汁を取るための食材がある」
と、いうことがありました。
中国やフランスにも、出汁を取る文化はありますが、出汁を取るためだけの食材があるのは、日本だけなのだそうです。
かつお節、煮干し、出汁昆布、干し椎茸…
干すことで旨味が凝縮され、また、保存性も良くなるこれらの食材。今は、「本来の日本の出汁」なぁんて特別なものみたいな存在ですが、昔、と言っても40年くらい前までは皆が普通に使っていた食材です。

なるべく簡単に、早く!…そうやって生み出した時間は一体どこに行くのでしょうね?昔より、皆のんびり暮らすことが出来るようになったんですかね?


日本人の素晴らしい食文化のひとつ「出汁」。日本人の素晴らしい暮らしの文化「出汁を取る」という行為。

あたりまえのこと、普通のこととして、伝承して行きたいなぁと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自然農場まほろば

Author:自然農場まほろば
何かありましたらこちらへお気軽にご連絡下さい。
Tel 03-3768-5275
E-Mail shizennoujou@ab.auone-net.jp
(@を全角にしていますのでお手数ですが半角にしてお送り下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。