まほろば手縫いの会



今日は手縫いの会でした。

筒型の布を腰ひもで結ぶ、サロンという巻きスカ―トを縫いました。


生地は、リネンという種類の麻と、ダブルガ―ゼ&麻の2種類を使用。
糸は、手紡ぎの綿の糸で、自然のままの茶色、濃い茶、しろ。後染めのねずみ色、青の5色から選びました。

手順を教わり、いざ縫い物が始まると、皆もくもくもくもく縫っています。

その姿、きれいでした。
女の人って、すてきだなぁ、って思いました。

昔、青森の女性達が、麻を藍で染めた着物の胸全体を、白い糸(綿か絹…どちらか)で、それはそれは美しい刺子で装飾していたのですが(寒さ除けでもありました)
縫い物って女性の本質のように思えました。

とてもゆったりした、気持ちの良い時間を共有でき、楽しかったです。

また、やりましょうね!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自然農場まほろば

Author:自然農場まほろば
何かありましたらこちらへお気軽にご連絡下さい。
Tel 03-3768-5275
E-Mail shizennoujou@ab.auone-net.jp
(@を全角にしていますのでお手数ですが半角にしてお送り下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター