そよ風農園の収穫祭




11/1日曜日は
そよ風農園の収穫祭に行って来ました。
素晴らしいお天気にも恵まれて、とっても素敵な収穫祭でした!

男衆は、竹のお皿づくりに餅つきを

女衆は、炊事

仕事はそれぞれが探して選び、分担して働きます。

まほろばのお客さんで参加して下さったHさんは、もち米を蒸かす火の番を!

素敵な風景でした~

ちょうど12時には、たくさんの畑の恵みの手料理も出来上がり、農園主の大谷くんの挨拶のあと、待望のいただきますを

竹のお皿にお餅やおむすび、サラダに煮物に…

どれもこれも、それはそれはおいしくて畑の恵みに感謝感謝の収穫祭でした

ごはんの後、畑にでかけ、大谷くんのお話しを聞きました。

「畑から私たちが食べる野菜がうまれる影には沢山の命が犠牲になっているんです。
耕すとき、小さな生き物を沢山殺しているかもしれないし、出荷できない野菜も食べられることなく放られたり、
本当に沢山の命の犠牲とともに、食卓にのぼる食事にいただきますと言うんだなあ と最近しみじみ思いました。

町で袋に入った野菜の買い物しているだけでは、忘れてしまいそうな
「命をいただいている」
という感覚を忘れないように、生産者を訪ね、実際に育まれている命を感じて欲しい。」

こんなお話しをしてくれました。

ほんとうにそうだなあ と思います。

そよ風農園では、収穫祭の他、縁農を募っていますので、ぜひぜひ皆さんお出かけ下さいね

2歳になった木の実ちゃん、今年家族になった犬の豆太郎、そして来年2月には新しい家族が増える
ますます元気なそよ風農園さんです!

命の源の神様に感謝します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自然農場まほろば

Author:自然農場まほろば
何かありましたらこちらへお気軽にご連絡下さい。
Tel 03-3768-5275
E-Mail shizennoujou@ab.auone-net.jp
(@を全角にしていますのでお手数ですが半角にしてお送り下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター