スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡本よりたかさんのお話し



19日金曜日
カフェブェルデさんで行われた、岡本よりたかさんのお話し会に行ってきました。

90分という短い時間の中で、遺伝子組み換え、種、自然栽培と、盛りだくさんの内容だったので、それぞれさわりをお話しして下さった…
そんな印象でしたが、分かりやすい内容でした。

岡本さんは農業を始めて13年。
今は小麦とミニトマトを栽培しているそうで、小麦に関しては、ご自分のパン屋さんがあり、そちらで使われているそうです。

それ以前はテレビのディレクターさん等をされていたそう!

懇親会には出席できなかったので聞けなかったけど、
なぜ野菜や麦を作り出したか等
質問したかった!

岡本さんの講演会は大人気だそうですが、その秘密は分かりやすい説明なのかもしれません。

お話しの中で印象に残ったのは、
自然栽培のルールより、どんな人が作っているのかが大切。
と、いうところでした。

肝心なのは、その人がどんな気持ちで農と関わっているのか。

これって食べる私たちにも言えることです。

どんな気持ちで料理するのか
食べるのか…

大切です。


それから!

微生物豊かな土はミネラル分が豊か、とおっしゃっていました。
ミネラル分豊か=微量元素を多く含む土。

これを聞いて聖書の言葉を思い出したのは私だけだろうなあ!

主なる神は土のちりで人を造り、命の息を吹きいれられた。(創世記2-7)

土は微量元素のかたまり。
人もです。

土のちりです。

お猿が人に進化したのではなく、人は始めから神様が「人」として造られた…

…そう思いませんか?

(*^_^*)

スポンサーサイト
プロフィール

自然農場まほろば

Author:自然農場まほろば
何かありましたらこちらへお気軽にご連絡下さい。
Tel 03-3768-5275
E-Mail shizennoujou@ab.auone-net.jp
(@を全角にしていますのでお手数ですが半角にしてお送り下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。