まほろば祭り2日目 「 ありがとうの会」


お祭り2日目!

夕方5時から、奥田さんにバイオリンを弾いていただきました!
バイオリンってすてきですね!

その音色、そのもの自体の形、演奏の姿・・
惚れ惚れしました。

奥田さんは、まほろばのお客様です。
以前大学でバイオリンを専攻されたそうですが、卒業後ずっと離れてしまっていて、何十年かぶりにまたはじめたんですよ、というお話しを伺ったときすてきだなぁと思い、いつかまほろばで弾いて下さい!と、お願いしていたのです。
それが今日実現しました。(5年前くらいのお願いです!なのでとてもうれしかった!)

「バイオリンは一番むずかしい楽器だ」と聞いたことがありました。
それは、ピアノなら「ド」の鍵盤をおせば誰でも「ド」の音を出せるけれど、バイオリンは感覚で音を出せるようにならなければならない。というのが理由でした。
けれど奥田さんは、(奥田さんの先生は)
バイオリンはピアノより簡単です、と!
その理由は、バイオリンには、弦も弓もある。ピアノには鍵盤しか無い。
音楽は、感情や情景を音で伝えるものだから、弦や弓で音を奏でるバイオリンのほうがずっと簡単に表現しやすい。。
なるほど~
ただ楽譜どうりに音を出せれば良いのではないのですね。
そっか~
絵だって、書道だって、歌だって、踊だって、陶器だって、料理だって、そうだなあ!
生き方だって…全てがそうだな。
楽譜の音符の「音」じゃなくて、
自分の感覚や感情をつかまえることが素敵なこと。
みんなが同じ音ではない。
みんな違うのがあたりまえ。

なるほど…

自分の中にあった、言葉にならない大事にしたいことを、
ひとつ、言葉にすることが出来たようで嬉しい夜となりました。


スポンサーサイト
プロフィール

自然農場まほろば

Author:自然農場まほろば
何かありましたらこちらへお気軽にご連絡下さい。
Tel 03-3768-5275
E-Mail shizennoujou@ab.auone-net.jp
(@を全角にしていますのでお手数ですが半角にしてお送り下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター